生産の基礎知識(今さら編)

みなさん、こんばんは。


昨晩、錬金術の基礎となる「魔術の刻印」の作り方をお話ししました。
錬金術と言うのは、ひとつの物を作り始めてから完成に至るまで、それらしい形になってこない複数の工程を経ます。
ですから、モチベーションを維持したまま品物を管理保管するのがとても大変です。
材料を集めるのも大変ですが、作った物を保管するのがまた大変。

A+B=製品

ではなくて

A+B+C)+(D+(E+F)+(G+H))+I=製品

みたいな感じです。大量生産の場合()で閉じられた物をいちいち保管しないといけないので大変。
魔術の刻印は、その礎となり得る物=いつも使う物なので、錬金術を本気でやる人は多めに作っておきましょうね。

さて、魔術の刻印をたくさん作ろうとしたら、銀をジェノヴァで買う人以外は少し時間がかかるはずです。
これから錬金術を目指そうと言う初心者さんもいることですから、ひとつ同時進行で工芸・鋳造・縫製・調理・保管などの通常生産時の基礎知識をお話ししていこうと思います。
もちろん、これは錬金術をやるために必要な知識ではなく、生産者としての基礎知識なので錬金術を目指していない人でも役にたつ話だと思いますヨ。


待ってました!はコチラ↓

↑今さら…読み飛ばしボタン↑



工芸・縫製・鋳造・調理・保管(以下「基本生産」と言います)はそれぞれ違う生産物を生産するスキルです。
生産、とは材料となる交易品を加工したり、2種類以上の交易品やアイテムを組み合わせて別の品物に変える事を指します。
生産でしか入手できない物も多い上、生産自体が金策となり得るので何かしら生産技術を持っている人は多いでしょう。


ここでは基本生産をする上で、共通した事をお話しします。
基本生産全てに共通する事と言う事は、これ生産の基本と言う事になりますね。

まず、生産に必要な物を復習しましょう。

レシピ
材料
行動力

この3つが必要なのは、全生産(錬金術含む)で共通です。



レシピには大きく2種類ありまして、昨晩紹介したような「固定レシピ」と持ち歩きが可能な「可搬レシピ」です。

固定レシピは決まった街の決まった人物に話しかけないと見せてくれない物だとお話ししました。
ひとつ捕捉がありまして、固定レシピは要求スキルランクを満たしていないと見せてくれないんです。
リスボンの酒場にいる看板娘のクリスティーナも固定レシピを持っていますが、調理R7が無い人にこれを見せてくれる事はありません。
固定レシピを見せてもらって生産する場合、そこでしか作れないため、原材料は予め調査して持ち込む必要があります。

対して可搬レシピは、自分の所持品として持ち歩くものです。入手の方法は道具屋・工房で買ったり、街への投資報酬で贈られたり。様々なレシピが世界各地に点在しています。
中には海賊や旗付き船(イスパニア艦隊とかポルトガル商船隊とか国籍があるNPC艦隊)を襲撃して盗まないと入手できないもの、パッケージ商品に付属特典(プレイでなく購入)として同梱されているレシピなんていうズルいレアな物もあります。
いずれも、所有権は自分にあるので、スキルを満たしていなくても開いて読む事はできます。
開いてみれば、どのスキルのランクいくつで作れるのか、また材料は何をいくつ使うのかと確認する事ができますね。
こうした特性上、可搬レシピでの生産はスキルRさえ満たしていれば、材料を揃えたらその場で行う事が可能です。いつ加工するのが良いのかは、材料や生産品、目的や使い方、輸送経路などから総合的に判断するのが吉でしょう。
なお、可搬レシピは1冊につきアイテム枠を1つ占有します。キャプテンバッグの中のバインダーに格納したまま使う事もできます。



材料は、生産系統により傾向があります。
縫製なら繊維や織物、染料などが主材料ですし、鋳造なら金属や鉱石が主材料です。
工芸は割と何でも使いますが、繊維や織物はあまり使いません。
もちろん、これは絶対の法則ではなく、鋳造に繊維を使う場合もありますし、調理に工業品を使う場合もあります。あくまでも、傾向と言う事です。

ところが、材料はこうしたカテゴリー分類(工業品とか繊維とか調味料とか)の前に、大別して2種類あるんです。
すなわち、交易品かアイテムか、です。
この違いは結構大きいんですよ。収納場所が違うので、どれだけの物が作れるかに大きく影響します。
アイテムを材料にする場合も、スタック品か一品アイテムかで生産量や生産の難易度が大きく変わります。
生産した結果できた品物が、次の生産の材料になる場合も多いので、材料が「交易品か? アイテムか?」は確認しておかないと持ち切れずに加工が止まってしまう事になりかねません。
もちろん、錬金術でもこの点は非常に大事な事ですから、生産プランを考える時には常に注意して下さいね。

材料の入手方法は実に多様です。
交易品なら交易所で買うのが普通ですが、採集や釣り、調達などで入手する事もありますし、生産で入手する場合もある訳です。
アイテムについても同様で、普通は道具屋から買う訳ですが、中には売ってないものが材料として指定されているものもある。
生産商人は「買って、加工して、売る」だけではなく、材料の入手まで出来てこその商人なのですね。



最後の行動力は、形として存在するものではありません。
酒場で飲食すると回復できるキャラクターのパラメーターの一つです。
これも航海者養成学校の初級でアラン先生が2番目か3番目に教えてくれる事なので、みなさん知っていることでしょう。
ですが、笑師はこのゲームを始めた当初、知らなかった事が一つあります。
特にお金に窮している序盤で威力を発揮する情報です。試験に出ますからノートしてくださいね(ウソ

酒場では酒や料理を注文すると、選択したメニューに依存して行動力を回復します。
この時、飲み物と食べ物を同時に注文すると、行動力の回復量が倍になります。
養成学校初級の授業中にも触れられた事なのですが、その表現が「食べ物と飲み物を一緒に注文すると良い」くらいにしか言ってくれないので、そんな効果があるとは気付きもせず。
小銭をけちって、又は満腹にならないようにドキドキしながら一つずつ食べたり飲んだりしていたんです(´;ω;`)



笑師は生産職人のはしくれなので、生産について話出せば一晩や二晩で済むものではありませんw
マティアス教官とガレオンのような関係と思ってくれて間違いない。
本当はもっと喋りたいのですが、当商会の期待のルーキーから「ひとつの記事を長くしないで小分けにすべし」とアドバイスいただいたので、今日はこの辺にしておきます。


ま、既に長くなってしまってはいるんですけどね…(-∀-`;)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
1086位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
59位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR