夏の風物詩 の 嫌な方

みなさん、こんばんは。


今週の火曜日ですから、3日前と言う事になりますか。
またしても大型アップデートがありました。

地見屋で紹介していないコンテンツがまた増えちゃった事になります。

もうね、宿題が溜まる一方ですよ、トホホホホ…



宿題と言えば、ちょうど今が宿題の季節(?)ですねw

DOLは月額課金と言うハードルのおかげで、大半のプレイヤーが社会人もしくは主婦または主夫の方ではないかと思う訳です。
そんな社会人の方でも、時々見かける学生プレイヤーさんも、これだけは通り抜けてきた真夏の風物詩。



それが宿題w



宿題への取り組み方、片付け方は性格によって人それぞれだと思います。
皆さんは、夏休みの宿題、どうクリアしてきましたか?


↓ランキング参加中です↓





まあ、実を言うと笑師なんかは不出来な学生時代を過ごしていまして、小中高を通じてまともに宿題を終わらせた事など一度たりともありません。
まったくやらない、と言う訳ではありませんが、必ず手を付けていない「ヤバいネタ」の1つや2つが残りますw

宿題や勉強と言うのは、必要だからやるもんなんですよね。
「やれ」と言われたから「やる」のはどうにも腑に落ちない偏屈者だったのですw

と言うのも、笑師の学生時代はバンドに明け暮れていて、寝ても覚めてもドラムを叩きっぱなし。
当然のようにプロになるつもりだったので、学校の勉強は必要性を感じていなかったんです。
まあ、世の中そんなに甘かなくてw
プロにはなれませんでしたから、今現在に至り社会の底辺をうろうろしている訳です(-∀-`; )


え?


宿題なんてどーでも良いからDOLの話をしろ、ですか?


はい、一応、そのつもりです。
まあ、駄文を重ねてもアレなので、進めましょう。


DOLはゲームであって、勉強するための教材ではありません。
いや、教材としての価値が無いかと聞かれれば、そんな事は無いかも知れないと小さな声で言えるくらいの価値はあると思いますよ。
で、ゲームと言うからには娯楽であるからして、好きな事を、好きなようにやれば良い。
そうですよね?


ところが、ところがです。


DOLの中では、ベテランさんが初心者さんに対して「宿題」を出している場面と言うのをごく稀に見かけます。
もちろん、そう言うつもりではないんでしょうけど。
心当たりはありませんか?


コレをやりたいなら、コレとソレをやらないとね!


と教えている場面。


ダンジョンに行きたいの?
じゃあ、冒険・交易・海事のレベルを上げないと。
スキルは剣術覚えて、テク上げて。
そうそう、武装整えないとね。



大海戦に出るなら、砲撃スキルは最低カンスト、漕ぎや回避も上げないとね。
そうそう、白兵も出来た方が良いから幽霊船合宿も行かなきゃ!



交易で大金持ちになりたいの?
取引スキル20まで上げて、船は大きく速くしないとね。
あ、課金帆集めて船を造れば良いのが出来るよ。



例えばの話をすれば、上のような教えです。
なんか、それをやらなきゃ話にもならない、出来ないに等しい、みたいな教えですね。
その宿題、終わらせないと楽しく遊べないですか?



そんな事ァないと思うんですよ。



DOLコンテンツは、入港許可や資金力が最低限として必要なものもあるから、一概には言えませんが…
基本的には、どんなコンテンツも「簡単なレベル」から「難しいレベル」まであると思っています。

簡単なレベル、と言うのはやり始めの時期でもそれなりに楽しめる難易度です。
難しいレベル、となるとやり込み要素が出たり、ある程度の経験が生かされる難易度になってきます。


教える方は百戦錬磨の大ベテラン、そのコンテンツについては研究し尽くしていて、何を聞いても答えが出る。
そんな人ほど、教える時には「最終的に必要になる事」を最初からやるように教える傾向があるように思います。
もちろん、悪意じゃありません。
ただ、回り道をしたくないだろう、と言う配慮がそこにはあるんです。


でも「やり始め」の時期は言わば体験版。
少し体験してみて、何が必要なのか、何をやるのが良いのか、そもそも楽しめるのか。
そう言う事を体験として知りたい時期なのです。
知識として知っても「ホントかなぁ」と疑っちゃう部分が残りますのでね。

だから、とりあえずちょっと体験出来たら良い。
結果が良ければなお良い。
でも、そのコンテンツを遊び尽くすまでの用意は出来ない。
そう言う時期に「遊び尽くすための全て」を伝える意味ってなんでしょう?



…これ、教える側のエゴなんじゃないかな。



早く自分と同じレベルに辿り着いてもらって一緒に楽しみたい。
誰よりも早く一人前になってもらって、教え手としての自分を評価されたい。
何でも知っている自分を認めてもらいたい。



もちろん、そう言う具体的な虚栄心でこう言う教え方をする人はいないでしょう。
でも、ちょっと考えてみてください。
教え子が「楽しみながら覚えられる」ような配慮、されていますか?
「やってみた結果、意外と楽しくなかった」時に、やめられる雰囲気は残してありますか?
その配慮が無く、プロフェッショナル製造カリキュラムであるのなら…

それは、宿題に他なりません。

やろうと思っていた時に「やれ」と言われると、途端にやる気が失せる。
そう言う経験、誰でも一度や二度はあるでしょう。
やりたい、と思った事をやる条件として、想定外に高いハードルがあったらやる気無くすでしょう。
ま、ハードルは高い方が燃える、と言う人も稀にいるんですけどねw



もし、そう言う教え方をしてしまっていたな、と感じたら。
改善した方が良いかな、と思ったら。
ちょっと考え方を変えると、意外とすんなり上手にできるかも知れません。



どう考えたら良いのかって?



教え子が器用に、上手にそれをやれるように。



と言う考えは捨てちゃってください。
代わりに…



教え子が楽しみながら、それにチャレンジできるように。



ここが大事なんだと、笑師は確信しています。

継続は力なり。
楽しいと感じてもらえれば、教え子は次の質問をしてくる筈です。
次の質問をしてきたら、その子は継続します。
続けてさえいれば、いつかは出来るようになる日が来ます。
飽きて頓挫したって良いじゃないですか。
代わりに熱中できる何かがあれば、その人はDOLを続けますよ。

教える方は、自分の都合に間に合うように、とは考えないで…
相手が出来るだけ楽しく遊べるように、と意識したら良いんじゃないかな。
教えられる人は自分だけじゃないんですから。



ちょっとした自慢を最後にしちゃいますけどね。



笑師が所属するジュール・ヴェルヌ遊楽亭の仲間は、そう言う教え方が出来る人が多いんです。
(できない人はまだ初心者さんですw)
だから、スクチャで質問されて、笑師が教えきれなかった色々な事も、安心して他のメンバーに続きをお任せできます。
と言う事は、誰かがログインしていれば、笑師と同じような教え方ができる、と言う事です。
だから初心者さんを商会に誘う時も、自分がいないと教える人が…
なんて心配はこれっぽっちもしていません(^-^)
安心して背中を預けられる商会に出会うのは、なかなかに難しいものです。


メンバーに恵まれた笑師は幸せ者なのですね(。-_-。)


↓ランキング参加中です↓



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

宿題はギリまでやらなかった人

宿題を出すこと自体は悪いというワケじゃないと思う

ただ、出し方、内容が一方的というか選択肢がないのはどうもイカンと思うワケですよ。

「アレをやらなきゃ、コレをやらなきゃ」

って最低条件みたいに突きつけると、義務感にとらわれて
プレイするのに苦痛を感じるようになるかもしれん。

ゲームである以上、楽しくプレイしてもらわないとね

KOTOちゃん

そうそう。

やりたい事のためにやらないと困る事ってのは現実にはある訳で。

サルベージしたいんですけど、どうしたら良いですか?

と聞かれれば…

1 沈没船の断片地図を集める
2 サルベージスキル又はサルベージ用具を用意する


と、最低2つの宿題がある訳ですよね。

1については、集めるのも良し。
バザーなどで対人買いするのも良し。
入手ルートは問わないけど、教え手の常が「対人買い」であったりすると「買うための金策」って言うのが先に出てきちゃう。
じゃあ、金策するには…と勝手に話を掘り下げてしまうと、教え手が余計な宿題を出してしまいがちです。

それも、初心者さんを相手にその答えがひとつしか無かったりすると、初心者さんとしては

「それを解決しなきゃサルベージは絶対できない」

くらいのプレッシャーや義務感を突き付けられてしまうのですね。


聞き手が求めている情報がどの程度なのか、を考えないとずっと根元の部分から固定観念を植え付けかねません。

教える方も、教わる方も、情報の取り方・渡し方には注意したいところですね。
プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
660位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
28位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR