酒造しない工芸上げ R4~

みなさん、こんにちは。


公式のライブイベント、今回はコラボイベントですね。

ズーラシアンブラスとのコラボ「波間に響く伝説の音」でしたか。
学生時代、ブラスバンド部に所属していた笑師としては黙っていられないタイトルなんですが、実はまだまったく手を出せていません(-∀-`; )

なんでも、鍛錬具が狙える「プレミアムロット」まで届くイベントなんだそうで、かなり多数のブログでプレミアムロット大量獲得、と書かれていました。

ですが、やってくれましたね。
KOEIがまたもや。

不具合があったようで、大量獲得したプレミアムロットをごっそり「なかったこと」にされた方が多そうです。
また、このプレミアムロットから出た鍛錬具を使って強化した武装なども没収になったようですね。
苦労して変性錬金した武装に鍛錬具を投入したは良いが、KOEIの不具合のせいで「全ての」結果が無に帰してしまって泣くに泣けない方もいるんじゃないか、心配です(´・ω・`)

でも、心配はそこだけじゃありません。

「通常のプレイであり得ない結果」を黙って活用した、と言う件でアカウント凍結とかになっていなければ良いのですが…

今回の不具合はポイントが加算されちゃいけないところで加算された物、と言う事ですね。
壊血病回復アイテムの使用とかが対象のようです。
でも、壊血病回復アイテムの使用は通常プレイの範疇だし、それでポイントが加算されればそう言うもんだと思いますよね。
そう言うもんだと思って行動し、その結果を活用することに何の違反・不具合があるんでしょうね?

行動の結果を回収するのは仕方がないとして、今回の件でまた「違反」とか「不正」とか言われる人が出ない事を願ってやみません。


↓ランキング参加中です↓





さて、それでは気を取り直して今日も工芸の続きをやるとしましょうか。


ハバナで酒造秘伝・第二巻を獲得するための準備をしていたところですね。


え?

カリブの入港許可がまだ下りてないから?

ハバナに行けない?


…むぅ。
もっともな話ですね(´・ω・`)
カリブの入港許可を得るには、国籍によって違いがあるとは言え、合計名声が相当に無いといけません。
ですが、EU内だけで動いてきた子はなかなかこのハードルが超えられないんですね。
では、簡単にこの先のルートだけをお話しいておいて、今回はEU内だけで完了する別の工芸上げを進めるとしましょう。






カリブを目指してあくまで酒造で工芸上げしたい人の参考ルート

1、商会に加入する(どこでも良い)

2、アフリカ西岸のサンジョルジュ・アビジャンの往復で「金」と「木材」を同数買い付ける

3、停戦協定状を使いつつEUに戻る

4、商会管理局の生産コマンドで「地方海賊の上納品」を生産する(保管5・会計1)

5、投資申請書を用意する(後述)

6、ハバナへ向かう


アフリカ西岸を安全に航行するために使う停戦協定状は前回作りました。
地方海賊の上納品は金5個と木材5個を消費して作るアイテムで、NPC海賊からの交戦を100%の確率で停戦できるものです。
カリブの海賊は停戦協定状が効かない場合があるので、10個か20個でいいから地方海賊の上納品があると安心なんですね。
で、この地方海賊の上納品を生産するレシピですが、可搬レシピは中南米東岸のヴェラクルスへの投資が必要となります。
これの用意まですると大変なので、あらかじめどこかの商会に加入しておくんです。
すると、商会管理局の生産コマンドで生産が可能になるので、レシピが不要になるんですね。
管理局レシピ

投資申請書についてはまた後日紹介しますので、ここでは割愛します。







さて、ブランデー生産で工芸ランクは5か6になっていると思います。
資金もある程度は貯蓄できましたね?
では、一路船を地中海東へと進めましょう。
最初の目的地はカンディアです。
カンディア

カンディアで何をするかと言うと、投資です。

街役人が投資を受け付けてくれます。
投資が何なのか、投資するとどうなるかはまた別の機会にお話しするとして、今はとにかく目的を達成してみたいと思います。
目標はカンディアに対する24万ドゥカートの投資です。
これを達成すると、報酬としてレシピが貰えるんですが、今回はまずこのレシピが必要になるんですね。

ところが、まあやってみれば分かるんですが、最初から24万ドゥカートもの投資は受け付けてくれないんですよ。

どのくらいの投資をするかは選ばせてくれるものの、最初は最大額が6万ドゥカート。
と言う事は、4回投資する必要があるんですね。
と言う訳で、6万ドゥカートを投資して、さあもう一度…


・・・と。


出来ないんですね、これがw


投資は一度の寄港で一度しか出来ないんです。
もう一度投資をするには、別の街に入港するか、再投資するためのアイテムを使うしかありません。
この再投資するためのアイテムが「投資申請書」と言う訳です。




ちょっと話がカリブ方面に戻りますが、ハバナへ行く人も投資申請書は用意した方が良いです。
カリブは危険な海域なので、できれば無駄な航行をしたくないんですね。
ですから、ハバナへ向かってしまう前に投資申請書を用意したい、とこう言う訳なんですよ。




話を戻しましょう。
今、カンディアで6万ドゥカートの投資を済ませました。
あと3回の投資が必要になる訳ですが、別の街に寄港する必要があります。
目の前にはアテネがありますが、ここはひとつ、ベイルートへ行きましょう。
ベイルート



距離があるので、投資のためのブーメランなら無駄な時間じゃないか…



まぁ、そうおっしゃらずにw
ベイルートでは、投資申請書の生産に必要な材料のひとつ「ベニバナ」が買えるんです。

ベニバナ

買えるンですが、ベニバナを交易所の取引メニューに出すには21万ドゥカート程度の投資が必要なんです(-∀-`; )
ですから、投資目的の往復をするなら、ついでにこれも片付けちゃうと良いかな、とw



カンディア ~ ベイルート



4往復しつつ、6万ドゥカートを投資していくと。
カンディアで…
職人の教練書
投資報酬として、レシピ「職人の教練書」を獲得できました(^-^)


続いて、ベイルートでの4回目の投資後の交易所。
ベイルート交易所
ベニバナの商品陳列を確認(^-^)v



さあ、これで酒造2巻を使わない工芸上げの準備ができました。
もちろん、この先は利益追求ですから、投資した48万ドゥカートなどはすぐに取り戻せます。
一路、アレクサンドリアかアテネに戻り、釣り師に転職です。

釣り師に転職、と聞けば察しが良い方は分かると思います。
そう、またしても採集スキルの出番なのですよw
まずは近場のヤッファ郊外へ行ってみましょうか。

笑師の採集場所はいつもココです。
ヤッファ採集場所

ここでは、採集スキルのランクにもよりますが、麻・石・黒い泥・シダーウッドの4種が採集できます。
採集結果
上は七匠の採集結果です。
採集ランクは6+4、野外活動2を装備して約40分でした。


この中から、今回の工芸上げで使うのは麻。
まずは職人の教練書を開き、ランク4の工芸生産で麻を紙に。
麻から紙

この生産は、3個の麻から1個の紙ができるので「減る生産」です。
現場で生産してしまえば、積み荷を小さく(3→1)できるので、詰込みが楽になります。
必要な採集のランクも1からなので、採集のランク上げが不要な方は薬品商などの工芸優遇職でやれば、酒場と採集現場との往復でいつまでも継続する事が可能ですし。


さらに、ですね。


出来た紙から洋書を作ります。
紙から洋書

これも紙2個から洋書1個(2→1)の「減る生産」ですね。
採集しながら生産すると、6個の麻が1個の洋書になるので、積載がそんなに大きくなくてもある程度の数をこなすことが出来ます。



で、他の材料は今は使わないので、捨て…



ちょっと待ってねw



石とシダーウッドは捨てても良いですけどw



黒い泥は、これもまた人気の商品となりまして。
商会コンペに使う納品物の生産材料でもあり、重要な船の強化素材の材料でもあるためか。
ショップやバザーで売れば植物油かそれ以上の値段で売れるものです。
先日、七匠は@2万ドゥカートでショップに出してみましたが、60個が売れていました。

黒い泥は、この後「鋳造」をやる時にも使う機会はありますから、交易品を取り置き出来る人は取り置きしてもいいかもしれません。


↓ランキング参加中です↓



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不具合を出したのはコーエー側なんだから
これでアイテム回収って逆ギレだよね。
じゃあ最初から不具合出すなって思う(−_−#)

この前、カテ2を30枚使って大理石買ったら
カテ2だけ消費されて、交易品買えなかったの…。
お金は減っているのか確認出来なかった。
何回か報告してるんだよね、この不具合。
こういう不具合を先にどうにかして欲しいわ。
カテ2返せー!( ; ; )

No title

ちゃんと説明(災害を回復したときにポイント)されてたし・・・
大多数の人が不具合じゃね?ってわかってたわけだし・・・

費やした時間返せってのもわからなくはないけど、わざと不具合にしたんじゃないでしょう。
誰もが納得する補償方法もないでしょうし、いざあなた自身が実生活で不具合出したらどうするんですか?

自分の都合のいいところだけ取り上げてなんでも人のせいにするのはどうかと思います。
許す心掛けも大切だと思います。

No title

>ゆかんぽさん

KOEIが出した不具合で不本意に流通したアイテムを回収するのは仕方がないとして、その方法と表現にちょっと心配な部分が残ります。

最初から不具合を出すつもりでも無かったとは思いますが、ポイントの加算判定の処理があまりにも短絡的に思えたので、やっぱり納得できない部分が残ります(-∀-`; )

ちゃんと試運転したんだろか、この加算判定システム…。


で、カテ2が無駄に消費される不具合も何度か体験されているんですね><
カテ2、昨今は高いですもんねぇ…。



>相変わらず炎上しそうな記事を書くさん

ご忠告ありがとうございます。

今回は記事本文中に書いた通り、笑師自身から回収された物はひとつとしてありません。
従って、回収された方がKOEIからどのような連絡を受けたのかが分かりません。

分からないけど、似ているんですよ。
ネットカフェポイント実装時の不具合に伴うアイテム回収の時の告知と。

だから、心配しているんです。

回収された人の気持ちを。

で、そのように表現したつもりだったのですが、どうも誤解されてしまったようです。
誤解からくる疑念だとは思いますが、質問をされたのでお答えします。

「あなたが実生活で不具合を出したらどうするのか?」

自分が出した不具合(実生活で不具合ってのもアレですが)が原因で、自分もしくは他者がなんらかの損益を被るような場合を指すのでしょうか。
自分の行いの直接の結果としてそのような現象が起こったなら、自分が損益を被って謝罪し、収拾する必要があるでしょう。
その結果として信用を失うような事があれば、それは補填損益と同じく、自分の行いの結果として受け入れるでしょうね。
だって、それは「私のせい」なんですから。

社会人としては当たり前の答えで済みませんが、そんなところです。


差支えなければ、今後このような誤解を生まないようにしたいのですが。

どの辺りが「ご自身に都合が良い」とお感じになった部分なのか、ご教授願えませんでしょうか。


プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
13位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR