残り1ヶ月になったので支度始めます

みなさん、こんにちは。


2月8日(日)
DOL Duel Leage ~7th Season~ 第一回戦が開催予定です。
※大海戦などと重なった場合は翌週に延期

陸戦WIKI(レギュレーション=ルール、選手エントリー)はコチラ
陸戦掲示板はコチラ
陸戦カレンダーはコチラ

今回から笑師も運営に名を連ねさせて頂いているのですが、今回の分担はと言うと

ベストドレッサー賞審査委員長

です。
前回委員長のyomomoさんが1月いっぱいはログインすら危ういとの事でしたので、2月初頭に開催される大会の委員長は僭越ながら承る事にしました。
以前にリョーマサカモトさんが限定解除個人戦大会を開催された際にも、かような大役を拝命しどうにかこなす事が出来たので、今回もどうにかなる気がしています(´・ω・`)

しかし、実際の所、大きなユーザーイベントの一端を担うと言うのは非常に大きな精神的重圧がかかります。
役職責任を各々が果たさないと、イベントの一部が履行されないからです。
一部が履行されないと言う事は、役割によってはイベントそのものの進行が停止する危険性すらあるのですね。
ログインできない、と言う状況に陥るだけでも重大な欠如になり得ます。

今回、こうした重圧がありながらも大役を担う気になったのは。
一つに、大きな定期ユーザーイベントを無くしたくなかったから。
一つに、こうしたイベントの運営が何をやっているのかを、一部だけでも笑師と一緒に知ってもらおうと思ったからなのです。


↓ランキング参加中です↓




さて、ベストドレッサー賞とはなんぞや?

と言う方も多いでしょうから、簡単にご説明します。

と言っても、最初からを知り尽くしている訳ではないので、笑師の認識での話ですw
あしからずご了承ください(。-_-。)



陸戦大会の主役は何と言っても、出場選手です。
大会創始期の武装がそのまま見た目に直結していた頃は、攻撃値や防御値に優れた(攻防合計値400などのレギュレーションを満たすのに使いやすいと言う意味で)装備で臨む選手が多かったため、多少のバリエーションはあったのですが、概ね決まった見た目だったかと思います。
しかし、重ね着が実装され、見た目装備と戦闘装備が必ずしも合致しなくて良くなると、戦闘装備の上に重ね着をする事で、見た目の自由度が飛躍的に広がったのです。
ですから、現在の陸戦大会では、様々な衣装のコーディネートが見られるようになりました。
キャラクターを着飾る、と言う楽しみ方陸戦大会でも出来るようになった訳ですね。


しかしそれでも。
陸戦に限らず、ひとつのコンテンツを極めようとすると、どうしてもそのコンテンツに興味が無い人はイベントに寄り付きません。
対人陸戦は戦意を持って戦い抜くものですから、どうしても軍人思考のイベントになります。
しかし、緻密で正確かつ素早いキャラクター操作の可否がそのまま勝敗を決する要素ではありません。
ボタンの連打が速い人が強いと言う訳ではないんですね。
瞬間的な戦略判断のように、テンポは早いですが頭脳戦である一面もあるんです。
この楽しみ方を、陸戦家達は広く紹介したいと考えるようになりました。
最強の称号(ローカル的ではありますが)や、提供される賞品・賞金も集まり始めました。

こうした中で、戦装束も楽しめるイベントになれば、もっと幅広いユーザーにも楽しんでもらいながら陸戦の楽しさを紹介できるのでは、と言う漠然とした意識がベストドレッサー賞を生んだのですね。



ベストドレッサー賞がどんな目的で設置されたかはご理解いただけたでしょうか。



衣装の優劣を決めるとも受け取れるベストドレッサー賞ですが、これの審査基準は?


と言うごく自然な疑問が残ると思います。
実は、審査基準なんてものはあって無きが如しw
審査員各々が、自分の気に入った衣装を選ぶだけなのです。

D2L(DOL DUEL LEAGE)では3人一組のチーム戦が行われますから、3人一組のコーディネートを審査する「チーム賞」と、個人単位で気に入ったコーディネートを審査する「個人賞」があります。
いずれも、審査員の主観で選ばれるものです。
簡単に言えば、独断と偏見。
悪い言い方をしてしまえば、審査員の好みなのですねw


こういう曖昧な基準ですが、人様の衣装センスに優劣をつける訳ですから、審査員の数は多ければ多いほど「多数が好む」と言う意味でのベストを選出する事ができるでしょう。
これが、現在のベストドレッサー賞の審査基準と言えます。
人数が少ないほど、偏った好みになります。
まあ、偏ったら偏ったで楽しいとも言えますがw
逆に、審査員の数が多ければ多いほど、一般的な流行りや好みが有利になります。
もちろん、集計や記録が大変にはなるのですが、昨今は投票フォームなどもあって格段に楽になってきています。



さて、ここら辺で、ちょっと募集をしますw



2月8日(日)、20時頃から時間が空いている方。

笑師と一緒にベストドレッサー賞の審査員をやりませんか?
審査員になるための資格は何もありません。

あ、いや。失礼。
ひとつだけありました。
今回の開催地、チュニスに上陸出来る事w

その他はマナーを守り、人様に迷惑をかけない方ならどなたでも大歓迎です。
もちろん、面識がない初めましての方でも。
昨日DOLを始めたばかりの方でも。

審査員をやってみたいみてもイイ、と言う方はお手数ですがコメントで残しておいていただけると有難いです。
公開・非公開は問いません。
後日、何らかの方法でご連絡差し上げます。
あ、連絡方法も教えていただけるとやりやすいですねw
(我ながら行き当たりばったりだw)


え?
ベストドレッサー賞審査員ってのは面白いのか、ですって?


そうですねぇ。
そこは主観なので保証は致しかねますw

でも、そうですね…

ベストドレッサー賞審査員は、審査員用の専用チャットルームにご案内します。
この専用チャットルームでは、審査に関わる会話はもちろんですが…
笑師程度の素人知識で良ければ、陸戦やダンジョンの話はできます。
試合の見方とか、3人チームで戦うための基礎知識くらいは喋れると思います。
もちろん、運営チームには選手登録しているメンバーもいますから、タイミングが合えばディープな会話も望めると思います。

もちろん、全く関係ない話も普通にしてますからねw
とにかく、知らなかった人同士が集まる訳ですから、色々な話題や情報が聞けると思いますよ。
知らない人と話すのが苦手なあなた。
チャットルームのナビゲーションは笑師が頑張ります。
少なくとも、これを見て審査員にご参加下さる方は、笑師を知っている訳です。
一緒に同じ場所で、同じ風景を見ながら、あれこれとお喋りするだけでも楽しい時間になると思いますよ!

このイベント、陸戦大会であるのは間違いないのですが。
副題は交流リーグですから、知人を増やしに来てもイイんですよ!w

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
27位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR