スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動をサボろう

みなさん、こんにちは。
今日は珍しく記事を連投してみます。


K鯖に生まれたてのキャラクターを合計レベル30にする実験をやった後。
ネットカフェの子の持ち物整理をした笑師ですが。

毎日ログインする度に貰えるメメクーポンは、国家貢献勲記と決めております。
ただし、ここ数カ月、ロンドンにいる英国籍の倉庫達に限っては「上級錬金術」を選択してフラスコと実験用やすりを獲得しています。
上級錬金術でしか使わない実験器具は、貰い始めてからまだ僅かな期間なので200個を超えてくるような事はありませんが、勲記の方はと言うとかなりの数が貯まってきました。

国家貢献勲記の使い道はいくつかありますが、それについては以前書いたコチラの記事で。

今回は、ネットカフェの子の所持分も全部集めたので、2400枚にもなりました。
積み上げれば3つの倉庫枠を消費するこの勲記を専用艦建造許可証12枚に替えてアイテム枠を空けた訳です。


ところで、専用艦建造許可証はロンドンでは王宮にいる書記官が発行するものです。

専用艦建造許可証

専用艦建造許可証発行

船内倉庫を使えば別ですが、一度に持てる勲記は200枚、キャプテンバッグに入れても400枚。
一度に交換できるのは専用艦建造許可証2枚だけ。
銀行と王宮を少なくとも6往復する訳ですが…


↓ランキング参加中です↓




まず、もう一度ロンドンの地図を開いてみましょう。

ロンドン縮図再び

赤い矢印が指し示す所が、ロンドンでは王宮の所在地です。
銀行は黄色い枠のココ。
なんか、無駄に遠いんですよねぇ。


まあ、王宮と言うのは貴族の中でも一番の権力(権勢と言っても良い)を誇る家が住む場所です。
広大な土地を領有する事を誇示するために。
敵に攻められた時に時間が稼げるように。
城に文字通り籠城した時に、内部から取り囲む敵を矢で射殺せるように。
城が戦場の中心となった場合に、領民を巻き添えにしないために。
こうした様々な理由から、領民の居住区とは離れた場所にあり、広大な平地に囲まれているのが欧州の城ですから仕方ありません。
日本の城とは設計思想が違う部分がありますが、これは文化や地形、土地面積の違いが生んだ相違点ですね。
おっと、今は城の話はどうでもよろしいw


とにかく、銀行と王宮は遠い。
爵位授与とか、入港許可の拡大で呼ばれたのなら良いですが、何度も往復するとなると面倒くさいし、結構時間かかるんですよね。


何度も往復…


そう、徒歩で往復すると確かに面倒くさいんですけども。


片道だったら少し楽じゃないですか?



あるんですよ。
片道をサボる方法が。
もしかしたら常識なのかも知れませんけども。
少なくとも笑師ははっとしましたね。
では、ご紹介しましょう。


王宮を出た帰り道は航海者養成学校へ向かえ


これだけですw
もう一度、地図を見てみましょう。

ロンドン経路

このように、赤線で引いた経路を徒歩で行くより、黄色い線で引いた経路を行く方が短いですよね。


え?
養成学校に書記官がいるのか、ですって?


養成学校に書記官なんていませんからご安心くださいw

でも、そんな質問をしたあなたは、ベテランさんですね。



上のロンドン地図のような拡大縮図上の施設アイコンを選択し、任意の施設前に自動移動するのはご存じですよね。
そうです。
ここまで書いてきて、自動移動について書いた事がないのに気付き、慌てて書いた前回記事のアレですw


ところが、しばらく前に。
航海者養成学校だけは、街のどこから自動移動の行き先指定をしても、瞬時にワープするようになったのです。
質問されたベテランさんは、このワープ機能が実装される前に卒業し、再び訪れていないのですね。
まあとにかく、こう言う訳ですから。
王宮で用事を済ませたら、一度航海者養成学校に飛ぶと、帰りの徒歩距離を縮める事ができるのですね。


ついで事ですが…
ロンドンで航海者養成学校に一番近い銀行窓口は、本店窓口ではなくて商会管理局前にいる出張窓口です。
ですから、上のSSの黄色いルートは銀行ではなく商会管理局前に向かっているんですね。
この出張窓口は各主要都市に1人だけいるので、居る場所を覚えておく必要があります。
だって縮図に表示されないんですもん。


ちなみに、リスボンとセビリアは商会管理局前に銀行の出張窓口があります。
マルセイユは工房前です。
アムステルダムは交易所のすぐ横。
ヴェネツィアとイスタンブールは滅多に寄りつかないので覚えていませんが、立ち寄る機会があればこちらの記事を追記編纂するとしましょう。


この航海者養成学校の校舎へのワープ機能、上手く使うとかなり便利です。

リスボンの校舎は銀行と商会管理局の間、商館地区のすぐ上です。
銀行に寄るつもりでリスボンに寄港した際に、爵位授与や入港許可拡大で王宮に呼ばれたりすると、結構な距離を走らされます。
そんな時は、王宮の最寄である商業地区で降りて王宮へ行き、王宮の用事が済んだら養成学校にワープすると銀行も管理局も商館もすぐ近く。
目の前の広場には交易所の徒弟他、便利な施設の出張代理人が多数います。


アムステルダムでは、学者のいる書庫が校舎の目の前です。
クエストなどで学者に用事がある時は、校舎へ飛ぶと早いです。


あ、そうだ。
何かの集会やイベントの集合場所にするのも良いかも知れませんね。
街のどこからでも瞬時に飛べますから。
使い勝手はまだまだ探しようがあるかも知れませんね(^-^)b

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
639位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
27位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。