アムステルダム証券取引所

みなさん、こんばんは。


9月16日の定期メンテ以降、アムステルダムから始まる証券取引イベントが始まっていますね。
このイベントはライブイベント、つまりKOEIのリリースした公式イベントです。
ご褒美アイテムのリストには名匠秘伝が宣言されているので、笑師も必死になって(笑)これにチャレンジしたいと思います。


アムステルダムの商業地区に降り立つと、すぐ脇にフーゴーが居ますので話しかけてイベントに参加します。
フーゴー

この後はアムステルダムに拘る事なく、世界中でイベントを進行させる事ができますが、最初だけはフーゴーに会わないといけないので、必ずアムステルダム発となります。
ほぼ世界の裏側にあたる東南アジアとアムステルダムにトレンド定期船(就航期限は19日までかな?)があるので、参加する人は早めにアムステルダムに戻りましょう。
このイベントは毎日一回の選択をする事で進める事ができますから、参加表明は早い方が勝ちですよ。


イベントの概要については、続きで少しご紹介しようと思います。


↓ランキング参加中です↓




16日の初日は、メンテが終了した13:30から24:00の間でログインし、アムスに到達しないと始められませんでした。
間に合わなかった方もいるとは思いますが、笑師はどうにか間に合いました。
一日に一度の選択操作をするので、ちょっと連続して記事にしてみようかと思っています。
地見屋では、笑師がやっている取引を参考までにご紹介します。
先の決まっていない(KOEI側は決めていると思いますけど、分かりませんからw)要素が大きいので、必ず上手く行くという保証はありませんがw


まずはフーゴーに話しかけてイベントを始めます。
このイベントでは所持品に表示されない「資産」を増やす事が最大の目的です。
資産が増えたら、最終的には資産と引き換えに実用的なアイテムを受け取る事ができます。
資産を増やすのは難しくありませんが、資産をより多く獲得したいと考えれば、ちょっと頭を使わないといけないようです。
上手くやるためには情報が必要ですが、情報はポロリをしてくれる人がいるので確認しましょう。


欧州相場情報では…
ストックホルム農園でテンサイの栽培拡大が計画されている。
アテネでは新型大砲の開発が始まったが成果が出るまでは金食い虫だろう。

海外相場情報では…
全体的に劇的な動きは見られない。
ジャカルタ銀取引所が好調みたいだが、不安定な市場だからいつ溶けてもおかしくない。
無難に配当の高い銘柄が良さそうだ。


と言うのが初日の状況です。
初日の情報からすると買って得をしそうな欧州銘柄はストックホルムですね。
アテネは新型大砲が成果を出せば、爆発力を秘めていると思います。
毎日ログイン出来ない人は、アテネを買って箪笥にしまっておくのも良いかもしれませんね。
海外銘柄はジャカルタが良さそうな雰囲気ですが、次回18日0時の相場変動で「溶ける」可能性も持っています。
こうなると元本割れして損益を出すかも知れないので、他の相場を見てみると…
カリカットの観光組合が配当(実一日あたりの資産利子)15と高いのですね。

ですが、初日の資産は誰もが150しか持っていません。
資産を売っている人もいまして、毎日1回だけ、10万ドゥカートで資産10だけ売ってくれます。
ですから、初日の最大資産は160です。
笑師はカリカット(資産40・配当15)を4枚買いました。
17日には配当が15×4枚貰えて、資産は60になりますから、これでストックホルムが4枚買えます。
相場変動は2日毎なので、このスパンでの配当は確定試算できるんですね。



17日23時59分の所有資産
9-17現在

カリカット(資産40・配当15)
ストックホルム(資産15・配当5)
保有資産 10

カリカットの証券は17日の配当15は保証ですが、18日には変動している筈です。
配当を受け取ったら売り払って、別の証券に乗り換えても良いかも知れません。
ですが、海外銘柄の大きな変動兆候はありませんから、暴落する事はないでしょう。
予想するに、カリカットは資産価値を少し上げて、配当が下がるような気がします。
18日には売る事になりそうですが、17日の時点で手放す必要性は感じません。
ストックホルムは配当・資産価値ともにぐっと上げてきそうですね。
楽しみ愉しみ^^




ところで。


フーゴーが考えている証券取引は、現在の株式会社の礎となるものです。
あまり目立つ事はありませんが、この世界にも若干の「会社」が既に登場しています。
東インド会社などにその名前を見る事ができますね。
証券は、その考え方や新システムが非常に革新的であり、この世界の住人は考えたことすら無いかもしれません。
そんな訳で、このイベントの中身を理解しようとすると、難しい経済学になっちゃいますw
しかし、ここを理解すると大航海時代にあって現代には無いものが見えて来るかもしれません。

現代では廃れてしまった古き良き文化を楽しむための補助知識になるかも知れませんから、地見屋では次回から脇道に逸れてここら辺の背景をご案内しようかと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

運用利回りを重視するか配当利回りを重視するか・・・
むずかしい!

結華さん

○×△$&%#…(-∀-`; )

そんなに一気にハードル上げんでください(´;ω;`)グス
プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
13位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR