ジェノスクとガナドール

みなさん、こんばんは。


前回、ジェノバ・スクールのやり方についてお話しました。
紹介した内容はジェノバで「商船狩り」、チュニスで「弾薬輸送船襲撃計画」でしたが、他にも「大船団現る」などのクエストも使えます。
クエスト選択の肝は、情報集めに時間がかからないこと、戦闘海域が離れていない事、そしてある程度敵が強い事。
つまり、時間効率と経験・スキル熟練のバランスに優れている事です。
ですから、海事の練習や鍛錬の方法は他にもいくつかの定番があります。



さて、前回の記事のコメントに

「以前は賑わっていたけども、今はどうなんだろう」

と言う声が入りました。
実際に今からジェノスクをやろうとしても、ジェノバにもチュニスにもジェノスク艦隊募集などを見かける事は非常に稀です。
これは、ジェノスクをやるほどの初心者さんが減ったと言うこともあるかもしれませんが、もっと高効率なやり方が見つかったからではないでしょうか。

笑師自身は、その高効率なやり方をやってみた事はありません。
ですから、この先の話は、人から聞いた話での認識と判断、それに依存する笑師個人の見解となりますので、ご容赦ください。



ここで、少し話を大雑把にしてみます。
皆さんは、海事修行、と聞くと何を連想しますか?
レベルを上げるのが目的だったり、スキルの鍛錬が目的だったり、陸戦ならテク上げもありますよね。

では、この中で何から始めるのが一番楽なのでしょうか?


海事と言うのは、船の耐久や装備品(補助帆とか大砲・装甲)、自分の服装装備品の耐久を削りながらやる作業です。
ですから、利益を上げる、または損益を無くすためには、海事をやった結果で相応の報酬が得られないと楽とは言えません。
損益を出しながらやれば、破産の危機と常に戦う羽目になりますw
もちろん、ただ浮いているNPC海賊を沈めるだけでも、何かしらの交易品を奪ったり、時にはレアなアイテムを獲得しますから、破産に向かって猪突猛進、と言う訳ではありません。
海事をやっていく序盤で、一番辛いのは「敗北による財産の喪失」ではないでしょうか。
序盤から誰の支援も受けず、自分で道を切り開いた人は特に。

こうなると欲しくなるのは「もっと強い船」です。
自分のスキルやレベル、あるいはプレイヤー・スキルの不足を船の性能で補う事ができます。
「船の性能だけが戦力の決定的な差ではない」
と言うことはありません!w
はっきり言って、船の性能は決定的な差になり得ますw
ところが、強い船と言うのは要求される乗船レベルも高いんですね。

ですから、早く楽をしたいなら、レベル上げを先行し、強力な海事用の船を入手するのが良いと言う事になりそうです。
そこで、実力以上にレベル上げを急ぎたいのですが、これに破壊的な威力を持つコンテンツが生まれました。
ガナドール
がそれです。
ガナドールと言うのは、(タブン)史実での有名艦隊が相手となります。
実際の中世で名を馳せた艦隊(のはずw)ですから、戦力はそこらの雑魚NPCとは桁違い。
だから、これとまともに正面切って戦えるのは、海事に慣れたベテランだけ…
と思ったら、そうではなかったんですよ。


「太陽の護符」ってご存知ですか?
バザーやショップで売っている人気の商品です。
宗教学R11、探索R9で獲得できる冒険クエストの発見副産物です。
これを対NPC洋上戦闘で使うと、ラピュタ人も真っ青の炎があがり、敵船だけに致命的なダメージを与えます。
しかも、これ1個で最低20発撃てるんですね。


この太陽の護符が、ガナドールに効くと言う話を聞きました。
全部が全部に効く訳ではないようですが、少なくともこれでガナドール戦を勝ち残る事ができるそうです。
もちろん、アイテム使用での勝利ですから、スキルはプレイヤーもキャラクターも伸びませんw
しかし、報酬と経験値は破壊的なようなんです。
となると、これが先に言った「レベル上げ」に向いている。
とは言え、ガナドール戦は敷居が完全に低くなった訳じゃありません。
太陽の護符を発動している間にもらう弾で、敗北しちゃあいけませんからね。
ですから、ガナドールを使った海事レベル上げは、簡単に負けない人の引率が欠かせません。
初心者さんだけでやれるとなれば、バランスなんてどこ吹く風ですから、こりゃマズイですね。
実際のところ、笑師はやった事もやる気もないので詳しくは知りませんけどもねw


ところで、このガナドール、実装されたのは割と最近です。
これが実装された辺りで、DOLユーザー層に大きな変化が生まれます。
ベテランプレイヤーの引退
これが続出したらしいのです。
ええ、笑師の周りにはいませんでした。
と言うか、その頃の笑師はベテランさんと知り合う前でしたので。
後になって、当時の事を知る古いユーザーさんから聞いた情報です。
確認も検証もしておりませんが、信じられる方です。
ですから、盲目的に信じて話を続けます。

どうしてガナドール実装がベテラン層の引退を招くのか?

それまでの海事修行は、それこそ時間をかけ、ひとつひとつの戦闘をこなして行くしかなかったのです。
ガナドール実装で、それまでの苦労が誇れるものでなくなったため、無駄な努力を感じてしまったのですね。
今まで5年もかけてようやくカンストしたのに、ガナドール実装でわずか2ヶ月でカンスト可能、となれば失望も察すると言うものです。
しかも、そのようにしてレベルだけ上げたキャラはスキルが育っていないため、張子の虎です。
カンストキャラっちゅーだけでなんぼの価値があるもんか、と言う評価に成り下がる訳ですよ。
いえ、実際に成り下がった訳じゃありませんけどね。
気持ちではそうかも、と言う事です。


こうして、海事界のトップを走っていたベテランが次々と引退したようです。
トップを追う者は、これで追いつくとばかりに護符ガナを頑張ったようです。


あ、言っておきますけども。
護符を使ったガナドールでの短期レベル上げが悪い、と言う話ではありませんから。
これには良い面と悪い面があったとは思いますが。


あるプレイヤーの取った行動で、他の誰かが失望し引退する。
これが笑師にはとても悲しい事のように思えるのです。
だからと言って、護符ガナをやった人が悪いと言う事ではなく、引退する方が悪い訳でもありません。
ただ、そう言うやり方をしてレベルを上げた人が、声高らかに

「ガナドール、ウマーw」

「ソッコーでカンストしたったw」

などとウハウハすれば、それに失望を抱く人が確かにいたのです。
方法が悪かったのではなく、表現の方法に配慮が足りなかったのかも知れません。
それを受ける先輩も、「これで一緒に遊べるね」と言う余裕が足りなかったのかも知れません。
どっちがどっち、と言う事ではありませんが、実際に引退を招いたのは事実のようです。

そして、そういう悲しい歴史があったにも関わらず、いまだに護符ガナは(多分)健在です。
(太陽の護符が、クエスト過程の労力に比較して非常に高値で売れる事からも想像できます)
何度も言いますが、それが悪いとは言っていません。
ただ、他人やアイテムの力を借り、自分の時間を短縮した事である、と言う事。
それが他人の手を借りず、自分で努力した(せざるを得なかった)人の数年に値する、と言う事。
これだけは、認識していて欲しいな、と思います。


太陽の護符を自力で入手できる程度に頑張った人は、それを礎にして海事上げが可能です。
これは他人の努力ではありません。
冒険で頑張ったご褒美を海事に転化するのは上手いやり方だと思います。
もちろん、考え抜いた価格設定でドゥカートに転化するのも上手いやり方だと思います。
あるアイテムの所有者は、その品をどのように扱うか、完全に権利を独占しています。
安く売っても、高く売っても、自分で使っても、誰も文句を言える立場ではありません。
ですが、太陽の護符を大量かつ安価に売ることが、何を招くかは一考の余地があると思います。
もちろん、安価に売れば喜ぶ人は多くいます。
少数の悲しい顔を知らなかった事にして、喜ぶ人を優先するのも一つの正解です。
どのような価格が適正なのかを考える、と言う事も大事ではないかと思うのです。



さて、文句が言いたくてこんな話をした訳じゃありませんw
要するに
「何事も一生懸命、必死にやってみる」
と言う事をしてみませんか、と言う事ですw
ジェノスクは、そんな「一生懸命、必死」を楽しめる序盤の雄だと思うのです。
飽きるほどやったら、護符ガナでもダンジョンでも、カイロスクールでもアゾレススクールでもw



↓ランキング参加してます↓



なんか


今回は


自分の見識・経験での話と言う事でもなく



親父の小言みたいでごめんなさい><
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何事も一生懸命!いいですねv-237
私も昔は一生懸命だったような・・・。
ジェノスクが盛んだった頃からいましたが、ジェノスク・・・ソロでしたv-356
全く参加したことがないわけではありませんが、私の海事スキルが普通の人とは違っていたので(砲撃ではなく機雷・・・)、ソロじゃないと・・・って感じだったのを思い出しましたv-356

一生懸命やっていた昔は、今とは別の楽しさがあったかもv-290

ティシェさん

一生懸命、必死に何かをやると言うのは、格好悪い事じゃないと思うのです。

人と違うやり方だからといって、それが不正解と言う事もありません^^

自分なりのやりやすい方法で目的を達成できれば良いんです。

へぇ~、そんなやり方もあるんだねー!

ってなればもっと良い雰囲気になれたかもしれませんが、過去の事をほじくり返しても元には戻れません。
今のティシェさんが、ティシェさんらしくあり、それを見て育つ人がいればそれで良いのではないでしょうか^^

違うやり方を選択されたからと言って、凹むことも「違うんだー」としょげる必要もありませんからね!

フレ登録ありがとう!

やあ、笑師さん♪

今日はバタバタしてて挨拶もロクにできずにすみませんでした!

って、なぜこの昔の記事にコメントしているかというと、実は、今の海事修行を始める前に、タマタマこの記事を読んでいたんですねえ。
でもって、偶然、本人にも会えてしまったので、「あ、なんかそういう巡り合いの時節だったのな~~」と思いまして、記念にこちらに書いてみましたww

そうそう、海域戦闘クエストと護符を組み合わせると、楽しいですよ~。

めんどくさくなったり、ふとピンチになった時に、「うりゃー」って「拡散波導砲」を撃てるのはストレス解消にもなりますし。
ちゃんと砲撃で沈めるのが基本なので、そこそこの海事スキルアップも、海域戦闘クエ自体の時間短縮もできますしね。機雷を撒くのもありかな~。

まあ、経験値上げの効率はガナ護符より全然落ちてるんでしょうけど、修行している間も楽しく遊びたいですからねえw(^_^;)

パパチチさん

せっかく頂いたコメントを長らく放置して済みません><

こちらこそ、フレ登録ありがとうございます^^

10月20日までの育成促進キャンペーン(名前違ったか…)で普段使っていなかった裏の子をいじってました。

経験については、本来能力値の目安となる「レベル」だけ上がっちゃうのが嫌だったのですが、海域戦闘なら報告時の一回だけ経験を受け取るだけ。
最大でも3しかレベルが上がらず、経験値は切り捨て御免となるとあったのでやってみた所、これが実に使い勝手が良くてw

レベルは欲しくないけど、入港許可に関わる名声は欲しかったのです。
ところが、この作業が海事に不慣れな笑師には思いのほか大変な作業でw
護符は確かにストレス発散のスパイスになるですね!
何事も使い方、捉え方なのだな、と改めて思ったのでした(。-_-。)
プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
27位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR