ワールド統合 残すキャラクターを決める

みなさん、こんにちは。


ワールド統合計画(別名ペズン計画)の解釈の2回目です。
初回に話したスケジュールについては大丈夫でしょうか。
気付いた点や誤りがあればコメントお願いします。
笑師はそれほど完璧な解釈ができる訳ではありません。


さて、今日はキャラクターの選定と移転について考えてみましょう。
これについては、手持ちのキャラクターが複数いる方だけチェックすれば良いと思います。



DOLを遊ぶ人はどんな形であれ、アカウントを最低1つは所有しています。

ここでは、アカウントが持つキャラクター保有上限数を復習しておきます。
たくさんのキャラクターを使っている人の多くは中級~上級者だと思いますが、アイテムの取捨も選択できない初心者さんがたくさんキャラクターを作っていないとも言いきれませんので。


今回の統合ガイドで使われる言葉に「キャラクター・スロット」と言う言葉があります。
現行の基本ではB・E・N・Zの4つのワールドにそれぞれ2人のキャラクターを作成する事ができます。
このキャラクターを作成する「枠」をキャラクター・スロットと呼ぶ訳ですね。
ですから、キャラクター・スロットは1つのアカウントにつき、各ワールドに基本2スロットある、と言う事になります。

さて、どんなアカウントであれ、各ワールドに2人のキャラクターを作成する事ができるので、現行では基本的な最大キャラクター保有数は8人と言う事になります。
しかし、課金オプションで「キャラクター・スロット増設」を購入している人は増設1枠に対して各ワールド1人、合計4人のキャラクターを余計に保有する事が可能です。
さらに、この増設枠は1アカウントに付き2個付加する事ができるので、1アカウント当たり最大で16人のキャラクターを保有する事ができます。

ところが、今回のワールド統合では4ワールドが2ワールドに減少します。
つまり、基本2人×2ワールドの4人。
キャラクター・スロット増設№1×2ワールドの2人。
キャラクター・スロット増設№2×2ワールドの2人。
合計で最大保有数8人と単純に半減する訳です。


1アカウントのみ保有しているプレイヤーが、1人のキャラクターを作成して遊んでいるだけであれば今回の統合は何も支障はありません。
が。
複数キャラクターを持っている人は大事なキャラクターが理不尽に「削除」される事になりかねません。
そこでKOEIが用意した救済措置が「ワールド移転」です。
いや、移転しても上限は増えないですよw
上限が増えなければ削除される子は発生する訳です。
しかし、一定の条件下であれば、特定のキャラクターを削除させずに救済する事ができます
一定の条件下と言う部分が肝です。



ひとまず、キャラクター・スロット増設をしていない場合の話をしましょうか。



既存のキャラクターは、統合後のキャラクター保有上限数(2ワールドに各2人)まで残す事が可能です。
ですから、残したいキャラクター4人が同じワールドに存在する事はできません。
今回、統合されるワールドの組み合わせがようやく決まりましたので、やっと誰を移転させれば良いかの話ができるようになりました。

BoreasワールドとEurosワールド
NotosワールドとZephyrosワールド

この各組み合せの中で各2人までなら、移転させずに残す事ができます。
Bに1人・Eに1人 とか Nに2人・Zに0人のような場合)

ですが、BとEに存在する4人全員を残したいとなると、2人を移転させないといけませんね。
移転先はもちろんNかZです。
B~Eの移転と、N~Zの移転はほとんど意味がありません。


さて、ここまでの話は基本スロット内にいるキャラクターの話です。
キャラクター・スロット増設をオプション課金している人は、キャラクター保存のルールに縛りが出てきます。
どう言う事かと言うと、増設枠にいるキャラクターは移転後も同じナンバリングの増設枠にしか入らないんですね。
つまり、B鯖のスロット増設1の1人を残し、同時にE鯖のスロット増設1の1人を残す事はできません。
統合後はAs鯖として合併するため、B鯖の子とE鯖の子が1増設スロットを争ってしまうからです。
このような場合、基本スロットのキャラクターを削除して総人数を減らしても、増設の子は基本スロットには入れません。

基本スロット×2 → 基本スロット×2
増設スロット1  → 増設スロット1
増設スロット2  → 増設スロット2

上記の移転は可能です。

基本スロット×2 → 削除
増設スロット1  → 基本スロット
増設スロット2  → 増設スロット1

上の場合は削除のみ可能で、スロットが変わる移転は不可能なのですね。
ですから、どうしてもB鯖スロット増設1のキャラとE鯖スロット増設1のキャラを同時に残したい場合はどちらかをN鯖なりZ鯖に移転させれば良い訳です。


なんとなく、キャラクター保存と移転の関係が分かったでしょうか。


あ、そうそう。
キャラクター移転については、同一アカウント内でのみ、となっていますね。
これは例えて言えば「どのキャラクターも削除したくないから、新しくアカウントを取得して、超過したキャラを新しいアカウントに移転させる」のが無理と言う事です。
ある単一アカウント内のZ鯖にいる「笑師」と「エロ師ではない」、N鯖にいる「笑師」と「イケメン」を全員残そうとする場合

Z鯖 笑師      → 移転なし(Eo)
Z鯖 エロ師ではない → B鯖移転(As)
N鯖 笑師      → E鯖移転(As)
N鯖 イケメン    → Z鯖移転(Eo)

と動かす事は可能だと解釈できそうです。
上の場合、統合後はBとE、NとZが合併するので、As鯖に「エロ師ではない」「笑師」が存在し、Eo鯖に「笑師」「イケメン」が存在する事になります。
ただ、全ての移動が同時に行われるなら良いのですが、順序立てて処理されるとすると「イケメン」君のZ鯖移転は少々危険です。「エロ師ではない」が移転処理される前に「イケメン」がZ鯖に移転すると、Z鯖基本スロット内には一時的に3人のキャラクターが存在し「削除判定」が発生してしまう可能性があるからです。
このような場合「イケメン」はN鯖に残し、統合時にZ鯖笑師と共存を確認するのが吉でしょう。



では、具体的にたくさんいるキャラクターの中から残したいキャラクターを選んでみましょう。

基本スロットから最大4人。
増設スロット1から最大2人。
増設スロット2から最大2人。

残す事ができるキャラクターはこれだけです。
選びましたか?
選ばれなかったキャラクターは商会に加入させていませんか?

もし、ここで選ばれなかった=削除されてしまうキャラクターが商会に加入している場合、商会がどうするかの方針を確認しておいた方が無難だと思います。
商会が絡んで来る場合は確定を急がずにちょっと待ってください。
今回は予想外に長い話になっちゃったので、次は商会の維持について考えてみようと思っていますので。


商会に加入していない子が削除候補に上がっているなら大丈夫。
削除しちゃう前に、持っている財産(交易品・アイテム・ドゥカート)を残すキャラクターに移しておきましょう。
チェックする順番は決めておいた方が良いですよ。
見落とすと後で泣く事になるかもしれませんw
チェックする場所を挙げておきますね。

1  銀行の貸金庫内アイテム
2  銀行の預金と小切手
3  プライベート・ファームに貯まった交易品
4  アパルタメント収納
5  アパルタメント内マネキン
6  船内倉庫
7  パリ博物館展示品
8  商会ショップ売上金
9  商会ショップ陳列品
10 副官バザー売上金
11 副官バザー売れ残り品
12 バインダー
13 キャプテンバッグ
14 銀行郵送物未受領品
(以下2014/3/21 追記)
15 船ドック

共有倉庫についてはまだ整理しません。
共有倉庫内に残った品物は、統合時に優先度判定を受けて削除される場合があります。
ですから、不慮の事故で想定外の物を削除されないためにも、倉庫内の整理については後日検討する予定です。
と言う事は、削除を決めたキャラクターでも、共有倉庫内の品物をいじるためにまだ削除実行はできない訳です。
大丈夫、まだ時間はあります。
最低でも5月19日までに削除が完了すれば間に合いますから。

ただ、可能な限りのアイテム・所持金整理は先にしておいても良いと思います。
身軽な方が何かと調整や修正も効きやすいし、万一急な変更が出ても時間をかけずに修正できますから。
ただ、先も言いましたが時間はまだあります。
全体像を掴んで「これ!」と決めるまでは手続き決定は控えましょう。
一部分だけ先に手続き処理とかしちゃうと、後になって「あれ? やったっけ? どこだっけ?」となり、間違った移転処理や削除になってしまう可能性があります。
計画をしっかり持って、手続き処理はできるだけまとめてやった方が間違いも少ないと思いますヨ。



笑師と一緒に統合の準備を進めよう、と思う方は、前述したこれだけやっておきましょう。

手持ちのキャラクターから残したいキャラクターを選定しておく。

これはまだ個人的な指針でしかありません。
重ねて言いますが、商会に加入しているキャラクターは各個に商会との兼ね合いを取る必要があります。
次回以降に商会について考える事にします。


↓ランキング参加中です↓



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

笑師

Author:笑師
笑師(えみし)
特性:世話好きなお節介者
特技:原価0で物を作る

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地見屋の航海日誌感謝の足跡
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
13位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
著作物利用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング応援お願いします

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MMOタロット占い
占う相手の名前を言いながら…
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR